本文へ移動

配送部

配送部 vol.27

2021-10-05
配送部の万年インドアこと今井です。

基本的に休日は外に出ることなく過ごしていますが、先日気になっていた映画を鑑賞しました。

その名も『ジョーカー』です!!
トッド・フィリップス監督の作品でバットマンに出てくる敵役でピエロのメイクが印象的なジョーカーの出生に迫るもので、元のバットマンのような過激さは少なかったです。

哀愁漂うBGMと、ジョーカーへと変貌するまでのアーサーの悲しみが相まってすごく切ない導入から怒涛の後半の展開
見ていてずっと心が揺さぶられていました。

私的にはとても満足でしたし、考察の余地もあり見終わってからも楽しめる作品でした。
※ただ、人によってはショッキングな内容なので鑑賞する際はお気をつけください。


2021年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る